「水涸るる」2005

145×70cm。紙本、箔、岩絵具。

第60回春の院展入選作品。

これは「春待つ」シリーズで描いてた木立が奥に見えるそれなんです。要するにちょっと引いて見てるんです。ついでに水も引いちゃってるっていう。