「冬映」2004

220cm×175cm。
紙本、箔、岩絵具。

再興第89回院展入選作品

「春を待つ場所」シリーズの一応完結編という感じで描きました。色調を変えて、構図も水面に映る木をメインに絞ってみました。もっと水の描写をしたかったのですが、少々時間が足りませんでした。