第32回全国保育合研集会
おもな企画


4 日
(13:00〜17:00)

パシフィコ横浜
コンサート

谷川俊太郎さん+DiVa
ことばあそびうたコンサート    =みみをすませば=

●DiVa(ディーバ)プロフィール ●
1955年1月結成。ヴォーカル、ピアノ、ベースのシンプルなトリオ編成で、谷川 俊太郎をはじめ とする日本の現代詩人の詩をうたにする。ヴォーカル高瀬麻里子の表現力豊かな美声 と、ジャンルを 超えた今までにない感覚のアコースティック・ポップス・サウンドで、根強いファン を持つ。
98年、CDアルバム「そらをとぶ」でメジァーデビュー。
99年、セカンドCDアルバム「ラブレター」1stシングルシングル「2000〜 21世紀の恋人たちへ」リリース。
基調報告&リレートーク


5 日
(9:30〜16:30)

パシフィコ横浜
市民子育て講座
午前 街角のしあわせ
=仲間と学ぶよろこび=  松崎運之助(中学校教諭)

午後 子どもの笑顔輝く21世紀に
=おとなの視線は子どもの鏡= 秋葉英則(大阪教育大学)

シンポジウム
テーマ 子育て「困難」時代に希望を!
   -子ども・親・保育者が共感と信頼の環を結び-

コーディネーター: 渡邉保博(静岡大学)
シンポジスト: 矢ケ部孝子(神奈川・小鳩保育園)
川島佐和子(神奈川・生協なかよし幼稚園)
山崎隆夫(東京・小学校教諭)
片山恵子(埼玉・学童保育指導員)



6 日
(9:30〜12:30)
パシフィコ横浜
記念講演

講演:松谷みよ子さん 「戦争と平和」
作品にこめた平和な社会への思いを語っていただきます。


●基礎講座●
(5日 9:30〜16:30 神奈川大学)
午 前 午 後
「乳児の発達と保育」
  白石正久(大阪電気通信大学)
「幼児の発達と保育」
  神田英雄(名古屋短期大学)
保育実践における指導の内容づくり
  勅使千鶴(日本福祉大学)
あそびを遊ぶ
  加用文雄(京都教育大学)
今日の子育てと子育て支援
  鈴木佐喜子(白梅学園短期大学)
食生活から子どもの育ちをみつめて
  水嶋敏子(大阪保育研究所)
命さえ忘れなきゃ=強く生き未来を切り拓く= 
  朴 慶南(作家)
子どもは大人のパートナー
=子どもの権利条約を保育・子育てに生かす=
  坪井節子(弁護士)


●分科会●
(5日 9:30〜17:00 神奈川大学)
1.子どもの権利を守り地域に子育て文化をつくるために
1 働くことと子育て
2 子育てとお父さんのかかわり
3 外国人の子どもの受け入れと保育
4 子どもの人権とネットワーク
5 地域の子育てとネットワーク
2.子どもの生活と発達をふまえた保育を創造するために
6 ゼロ歳児の保育
7 1歳児の保育
8 2歳児の保育
9 3歳児の保育
10 4歳児の保育
11 5歳児の保育
12 幼稚園・保育園と小学校のかかわり
13 障害をもつ子どもの保育  
3.基本となる保育活動と保育内容をゆたかにすすめるために
14 子どもの健康管理と保健活動
15 子どもの発達と給食
16 あそび 
A ゼロ・1・2歳児のあそびと生活
B 3・4・5歳児のあそびと生活
17 保育時間と保育内容
18 ごっこあそび・劇あそび
19 子どもの生活と集団づくり
20 身体づくりと体育的活動
21 美術・造形活動
22 子どもの生活と音楽
23 絵本・お話・紙しばい   
4.子ども一人ひとりの発達が保障される保育条件の改善のために
24 保育園・幼稚園父母の会活動
25 父母と保育者の伝え合い
26 よりよい保育と園長・主任の役割
27 保育内容の向上と労働条件の改善
28 パート・臨時職員の役割と労働条件
29 地域に根ざした幼稚園
30 安全な園舎、豊かな保育環境づくり
31 過疎地の園と保育・子育て
5.保育要求実現と国の保育政策、保育運動の課題
32 地域の要求に応える保育所づくり
A産休明け・乳児保育・途中入所の保育
B延長・夜間・休日保育・土曜の保育
C保育所における子育て支援活動
33家庭的保育制度の現状と課題
34病気明けと病児の保育
35放課後のゆたかな生活と学童保育
36民間保育園の経営と運営
37無認可保育所の運営と運動
A地域の保育所
B院内・職場保育所
38保育の仕事と保育者の役割
39保育要求実現と国・自治体へむけての運動  
6.特別分科会
40公立保育所民営化問題
41保育制度・保育運動の基礎を学ぶ=講義と討議=


ホームページへ戻る