スパムメール、迷惑メール対策  〜Gmail(ジーメール)を使って既存のメールアドレスのスパムを撃退
ウイルスメール »
インターネットトラブル»
スパイウェア »
メールウイルスチェックサービス »

Gmailを利用してみませんか?



Gmail(ジーメール)はGoogleが開発したフリーメールサービス。 WebメールとPOP3・SMTPに対応し、メール転送も可能。

迷惑メールフィルタ機能
迷惑メールを駆除する為のフィルタ機能を装備している。
メール受信時にスパムと認識したメールは、迷惑メールフォルダに振り分ける。間違って知人からのメールをスパムに振り分けられないようにするには、連絡先に登録しておくとよい。

メール転送機能
送られてきたメールを他のメールアドレスに転送することができる。
迷惑メールと判定されたものは転送されない。転送したメールは、受信トレイに残しておく、アーカイブに移動する、あるいは削除するのいずれかが選べる。

POP3対応機能
従来通り、パソコンのメールソフトで送受信可能。
POP over SSLに対応したメールクライアントを使うことでGmailに送られたメールを受信することが出来る。

『Gmailを使ってスパムを撃退』 の流れ
  1.   Googleのアカウントをつくる。
  2.   Gmail設定をする。
  3.   迷惑メール対策をしたいメールをGmailのアカウントから読み込む。
  4.   メールソフトにGmailのアドレスを追加する。
  5.   メールが送られてくると、Gmailのフィルタでスパムメールや迷惑メールが振り分けされる。
  6.   スパム以外のメールを、Gmailアドレスを設定したメールソフトで受信。

1.Googleのアカウントをつくる。
Googleのアカウントを作成し、Gmail に登録する。

Google サイトを開きます。  http://www.google.co.jp/  画面右上の |ログイン| をクリックします。



ログイン


▼ Google アカウントを新規に作成される方
  Googleサイト画面の下記の箇所をクリックします。
Google アカウントをお持ちで
ない方はこちらから
今すぐアカウントを作成

▼ Google アカウントを既にお持ちの方
  Googleサイト画面の下記の箇所をクリックします。
Googleアカウント
メール:
パスワード:
次回から入力を省略



Google アカウントを作成


Google アカウントを作成画面 入力方法
登録フォームに必要事項を入力しアカウントを作成します。
ここでは、サンプル情報を仮に入力しています。ご自身の情報をご確認の上、入力してください。
Google アカウントに必要な情報
現在のメール アドレス:
例: myname@example.com。 これを使ってアカウントにログインします。
※メールアドレスを記入します。
パスワードの設定: パスワードの安全度:

8 文字以上を指定してください。
パスワードを再入力
してください:
  次回から入力を省略
Google アカウントを作成すると、ウェブ履歴が有効になります。ウェブ履歴では、ユーザーの嗜好に合わせて Google の機能をパーソナライズでき、より関連性の高い検索結果を得たり、検索キーワードの候補を表示することができます。 詳細
  ウェブ履歴を有効にする。


場所:
文字の確認:画像に表示されている文字を入力してください。

ここに文字が出ている (この文字を ↓ 下の欄に入力します。)


大文字と小文字は区別されません
利用規約: 入力した Google アカウントの情報を確認して、必要に応じて変更し、次の利用規約をお読みください。
印刷用


次の [同意する] をクリックすることで、上記の利用規約プライバシー ポリシーに同意したことになります。

 のボタンをクリックします。
登録確認メールがきているのでメールソフトを立ち上げます。



確認メールを受信
メールソフトOutlook Express を起動します。
「Google によるメール アドレスの確認」のメールを受信し、 そこにかかれている指示の通りにかかれているリンクをクリックします。


− メール内容 (概略)−

From: accounts-noreply@google.com
Subject: Google によるメール アドレスの確認

Google アカウントへようこそ。アカウントを開設したりメール アドレスを確認するには、次のリンクをクリックしてください。
http://www.google.com/accounts/〜



Google アカウント作成完了
WEBの画面上に下記の「メール アドレスの確認が完了しました」の表示が出てきます。


Google アカウントの設定
Gmail をクリックします。


Gmail に登録
Googleサイト画面の下記の箇所をクリックします。
Gmail に登録


Google アカウントの作成 - Gmail
登録フォームに必要事項を入力し、Gmail アカウントの作成します。
姓:
名:
希望するユーザー名:: @gmail.com
※使用できるかを確認します。
パスワード:
秘密の質問:
回答:
予備のメール アドレス:
※ご自分のメールアドレス
を入れます。

ボタンをクリックし、次のページにいきます。


Gmail の登録が完了
「Gmail へようこそ。」
と表示されます。



下記をクリックし
Gmail 画面に移ります。



2.Gmail 設定をする。 メール転送と POP 設定項目

Gmail 設定

右上の「設定」をクリックします。


次に 設定画面の「メール転送と POP 設定」を開きます。


メール転送と POP 設定
下記の項目を設定します。

転送:
 「転送を無効にする」にチェックをする。

POP ダウンロード:
  1. ステータス:
    「すべてのメールで POP を有効にする (ダウンロード済みのメールを含む) 」 にチェックをする。
  2. POP でメッセージにアクセスする場合
    「Gmail のコピーをアーカイブ」を選択。
  3. メール クライアントの設定
    「設定手順」をクリックし、お使いのメールソフトの設定方法を確認します。
  4. ボタンをクリックします。


Gmail の登録完了メール
メールソフトOutlook Express を起動します。
Gmail の登録完了メールがGmail チームから届きます。

 件名: Gmail アカウント ***@gmail.com を作成しました

このメールに、確認コードが記載されてきます。
重要なメールですので、必ず印刷して保存しておきましょう。



3.Gmailのアカウントから、プロバイダメールを読み込む設定。
アカウントの設定
ご自分の迷惑メール対策をしたいメールアドレスをGmailのアドレスに転送します。

右上の「設定」をクリックし、「アカウントの設定」を開きます。

「別のアカウントからメールを受信:」項目の 「別のメール アカウントを追加」をクリックします。


メール アカウントの追加
取得するメールアドレスを入力します。
ボタンをクリックします。


メール設定を入力
取得するメールアドレス のメール設定を入力します。


 ユーザー名:
  取得するメールアドレスのアカウント名
 パスワード:
  取得するメールアドレスのパスワード
 POP サーバー:
  取得するメールアドレスのPOP サーバー名
 その他の欄は変更しません。


 ボタンを
クリックします。


終了画面
「メール アカウントを追加しました」の表示画面では、「いいえ」にチェックをつけます。  ボタンを
クリックします。


4.メールソフトにGmailのアドレスを追加する。
メール クライアントの設定
「Google のヘルプ センター」ページに設定方法がのっています。
ここでは Outlook Express (Windows)  の手動で設定する方法でご説明します。
  メール クライアントの設定リスト
n    Outlook Express、Outlook 2002 (以前) (Windows)

手動で設定する方法
ここでは、Outlook Express で説明しています。
メールソフト Becky! は、Ver2.10 より古いバージョンとSSL/TLSに未対応ですので、まず最新バージョンにアップグレードしていただくことをおすすめします。
  1. Gmail のアカウントで POP を有効にします。
  2. メールソフトOutlook Express を起動します。
  3. [ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。
  4. [追加] をクリックして、[メール] を選択します。
  5. [表示名] 欄に名前を入力して、[次へ] をクリックします。
  6. Gmail のメールアドレスを入力
    [電子メールアドレス] 欄に Gmail のメールアドレスを入力し、[次へ] をクリックします。
  7. 「pop.gmail.com」「smtp.gmail.com」と入力
    [受信メール (POP3、IMAP または HTTP) サーバー] 欄に「pop.gmail.com」と入力します。
    [送信メール (SMTP) サーバー] 欄に「smtp.gmail.com」と入力します。
      

  8. [次へ] をクリックします。
  9. Gmail のユーザー名 ("@gmail.com" を含む) 、 Gmail のパスワードを入力
    [アカウント名] 欄に Gmail のユーザー名 ("@gmail.com" を含む) を入力します。 [パスワード] 欄に Gmail のパスワードを入力して、[次へ] をクリックします。
      
  10. [完了] をクリックします。
  11. [アカウント] の下にある 「作成したアカウント」を選択して、右の欄の[プロパティ] をクリックします。
  12. [詳細設定] タブをクリックします。
  13. チェック ボックスをオン
    [送信メール (SMTP)] の下にある [このサーバーはセキュリティで保護された接続 (SSL) が必要] の横のチェック ボックスをオンにします。
  14. 「465」と入力
    [送信メール (SMTP)] 欄に「465」と入力します。
  15. チェック ボックスをオン。ポート番号 995
    [受信メール (POP3):] の下にある [このサーバーはセキュリティで保護された接続 (SSL) が必要] の横のチェック ボックスをオンにします。ポート番号が 995 に変わります。
      
    メールソフト Becky! では、
    ・SMTP認証枠のSMTP認証チェックボックスにチェックを入る。
    ・SSL/TLS関連枠
    受信用のプルダウンから over SSL 3.0を選択し、送信用のプルダウンからSTARTTLSを選択。


  16. [このサーバーは認証が必要] の横のチェック ボックスをオン
    [サーバー] タブをクリックして、[このサーバーは認証が必要] の横のチェック ボックスをオンにします。
      
  17. [OK] をクリックします。


5.Gmailの振り分け機能
Gmailの振り分け機能により、スパムメールや迷惑メールは 「迷惑メールフォルダ」に振り分けらます。
Gmailの「受信トレイ」に、スパムメールや迷惑メール以外のメールが入ります。 「迷惑メールフォルダ」に必要なメールがまぎれていないかチェックしましょう。 また、メールアドレスに送られてきたメールの履歴は「すべてのメール」で確認できます。

6.Gmailアドレスを設定したメールソフトで受信
Gmailアドレスを設定したメールソフトを起動すると、Gmailの「受信トレイ」にあるメールのみ受信されます。 間違って必要のあるメールが振り分けられていないかを、「迷惑メールフォルダ」でチェックします。



 川崎インターネット株式会社 KINET
〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口1-17-20 KINETビル
Tel:044-850-4600 Fax:044-811-4606
E-mail:info@kinet.or.jp