charactor KINETのご紹介
ホーム はじめての方 お知らせ 個人情報保護 会員規約
会社案内 map リクルート 企業リンク ショッピング
個人会員企業会員 Package System 設定マニュアル
WEB関連ビジネス企画システム開発
インターネットで広がる世界
会員サポート 各種設定・テクニカル情報等
 TOP > 会員サポート
最新のお知らせ
設定情報
接続設定
メール設定
他社接続でのメール送信
メールウイルスチェック
スパイウェア対策
コンピュータウイルス対策
Gmailでスパムを撃退
迷惑メール対策
ウェブメーラー
SSL専用サーバ
FTPについて
カウンターの付け方
会員情報 確認・変更・退会
KINETからのお知らせ
インフォメーション
マイクロソフトWindows
製品別 サポート ページ紹介
メールの新規設定(POP)Windows 10
Windows 10でのメール設定方法をご案内いたします。

メールの新規設定(POP)Windows 10 >>

ランサムウェア『身代金を要求するプログラム』にご注意
世界中で感染が拡大中の
ランサムウェア『身代金を要求するプログラム』にご注意ください

コンピュータに保存しているファイルの暗号化を行い、マルウェアの作者へ 身代金の支払いが要求されるランサムウェア感染の事案が世界中で報告されております。
感染時の被害の概要、予防対策に関してIPA(独立行政法人 情報処理推進機構)がWEBサイトにて公開しておりますのでご参照ください。

5月15日 
世界中で感染が拡大中のランサムウェアに悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策について
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170514-ransomware.html

1.不審なメールの添付ファイルの開封やリンクへのアクセスをしない
2.脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用
3.ウイルス対策ソフトの定義ファイルを更新する

感染した場合の対応
感染してしまった場合、以下の窓口へご相談ください。
- IPA
情報セキュリティ安心相談窓口
https://www.ipa.go.jp/security/anshin/
Tel: 03-5978-7509
E-mail:電話番号:03-5978-7509までお問い合わせください。

【重要】ロジテック社製の無線LANルータをお使いの方へ
「ロジテック社製無線LANブロードバンドルータ」の一部において、セキュリティの脆弱性があることが確認されております。 神奈川県警察で捜査した事件において対象機種のファームウェアを更新せずに古いファームウェアの状態で使用し続けた利用者が悪意のある第三者から攻撃を受け、インターネット・サービス・プロバイダーに接続するためアカウントが流出した後、そのアカウントを利用され、サイバー攻撃に用いられていることが確認されました。

対象ルータをご利用の方は、被害防止の為、ロジテック株式会社のホームページにて脆弱性内容及び対策についてご確認いただき、対処されることを強くお奨めいたします。



■警視庁・ロジテック株式会社 重要なおしらせ ■対象製品 
製品名:300Mbps無線LANブロードバンドルータ

型番

▲LAN-W300N/R 

▲LAN-W300N/RS

▲LAN-W300N/RU2

シリアルナンバー 末尾が「B」     ファームウェア バージョン2.17

▼※パッケージ裏面の右下、バーコードに青色の識別シールが貼られた製品は
  対策済み製品です。

【重要】送信したはずのない差出人が自分のアドレスのメール

自分のメールアドレスから自分宛てに送信したはずのないメールが送付されてくる事例が増えています。
受信した迷惑メールの中に、発信元のメールアドレスが自分のものになっているものがあり困っているなどの相談が多数寄せられています。

これは、自分のメールアドレス(Fromアドレス)が行なっているのではありません。
迷惑メール送信者の第三者がなりすまして送信していると思われます。

件名 Document2 など
差出人 [自分自身のメールアドレス]
本文 (なし)

このメールに添付ファイルがついているいますが、この添付ファイルを、絶対にクリックしないで下さい。
これをクリックしてしまうと、直ちに
「Windowsパソコンを攻撃ターゲットにする ランサムウェア(身代金型ウイルス) Locky(ロッキー) がダウンロードされて起動してしまう」と警告されています。
ランサムウェアに感染すると、感染したPCへのユーザからのアクセスがブロックされ、さらにPC内の特定ファイルも暗号化されファイルが読めなくなり、ランサム(身代金)要求の脅迫文が表示されます。

参考:
IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

「ランサムウェア感染被害に備えて定期的なバックアップを」(2016年1月5日)
〜組織における感染は組織全体に被害を及ぼす可能性も〜
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2016/01outline.html

「 パソコン内のファイルを人質にとるランサムウェアに注意!」(2015年6月1日)
https://www.ipa.go.jp/files/000046075.pdf

コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況[2015年第4四半期(10月〜12月)]
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/q4outline.html

「ランサムウェア」に関する相談(IPA 独立行政法人 情報処理推進機構)


参考:
TREND MICRO

新たな多言語対応ランサムウェア「Locky」が国内でも拡散中(2016年2月19日)
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/12894

「ランサムウェア」脅威がモバイルへも拡大中(2016年3月18日)
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/13055

日本語表示に対応したモバイル版ランサムウェアを初確認、既に国内でも被害(2016年3月16日)
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/13041

Mac OS X を狙う暗号化型ランサムウェアを初確認(2016年3月8日)
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/12984


<悪質なユーザーが迷惑メールを送る方法>
  • アルファベットや数字の組み合わせによりメールアドレスを作成し、無作為に多数の相手へ自動的にメール送信する。
  • 迷惑メールプログラムを使用して電子メールに偽のヘッダーを設定し送信する。
  • 何らかの方法で取得したメールアドレスで、実際には別のメールアドレスから送信されているにもかかわらず、差出人を偽造して送信する。

<こうしたなりすましメールに対しての対処法>
  • ウイルス対策ソフト
    ウイルス対策ソフトの定義データを常に最新のものにした上で、メールや自分のパソコンがコンピュータ・ウイルスに感染していないかどうかウイルスチェックをしてください。
  • メールを削除
    このような不審なスパムメールに対しては、絶対に返信しない。
    返信することで、電子メールアドレスが実在することを差出人に知らせてしまうことになります。
    速やかにそのメールを削除します。
  • メールの非公開
    ホームページ上の自分のメールアドレスの掲載をやめる。


ネットバンキングに係る不正アクセス事案への注意喚起について
平素弊社サービスをご利用いただき有難うございます。

パソコンへのウイルス感染が原因で、 ネットバンキングへのアクセスの際に入力したID・パスワードが第三者に不正に取得され、 これらのID・パスワードを不正に利用し、他人名義の銀行口座へ不正送金を行う不正アクセス事案が多発する等、 インターネットの安心・安全な利用に対する脅威が高まっている状況にあることから、 このような状況を改善することが喫緊の課題となっています。

ご利用の会員様には、平時よりセキュリティ対策をされていることと存じますが、 今一度、対策をしていただくことお願いいたします。


Internet Explorerに関する注意
Internet Explorerに関する注意
Internet Explorer 用セキュリティ更新プログラムの提供について

更新プログラム適応方法
  • 既定の設定で自動更新が有効になっている場合。
    自動的にセキュリティ更新プログラムがインストールされます。
  • 手動(設定を有効にしていない)で更新する場合。
    自動更新を有効設定にします。
    または、Windows Update から、「アップデートを確認する」をクリックし、更新プログラムを入手します。
    以降はMicrosoftサイトの指示に従います。


Windows XP および、Office 2003 のサポート終了について
Windows XP および、Office 2003 のサポート終了について
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx?WT.mc_id=13_cm_wi_eos_
(お使いのパソコンのバージョン確認は上記ページで行なえます。)

2014 年 4月 9日 (日本時間) に、Windows XP、Microsoft Office 2003、Internet Explorer 6 のサポートが終了いたします。 サポート期間終了後は、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなり、サポート終了となる製品がセキュリティ上のリスクが高い状態になります。 その為、 Windows 7、または、最新のバージョンである Windows 8、最新 Office への移行が必要となります。


初心者でもわかる! Windows 7 の Windows Live メールへの
メール移行術(マイクロソフト サポート)

これまで使っていたパソコンのメール ソフトや Windows の種類、バージョンの違いによって、移行の手順が異なります。
  • Windows XPで Outlook Express を使っていた パターン 1 へ

    Windows XP
    Outlook Express から Windows Live メール

    パターン 1 へ


  • Windows XPで Windows Live メール を使っていた パターン 3 へ

    Windows XP
    Windows Live メール から Windows Live メール

    パターン 3 へ


★Windows XP パソコンから、Windows 7 パソコンに移行 メール関係



設定情報
  • 接続情報
     コンピュータは、大文字と小文字を区別しますので注意してください。
     接続アカウントには識別子を付けてご使用ください。
    接続ユーザー名 弊社よりお知らせの接続アカウント
     例) アカウント + 識別子
    接続パスワード 弊社よりお知らせの接続パスワード


  • 接続情報 識別子
    接続設定プラン対象識別子
    フレッツ 光ネクストファミリー@family.kinet.or.jp
    フレッツ 光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ@family.kinet.or.jp
    フレッツ 光ネクストギガファミリー・スマートタイプ@gigafamily.kinet.or.jp
    フレッツ 光ネクストマンション@mansion.kinet.or.jp
    フレッツ 光ネクストマンション・ハイスピードタイプ@mansion.kinet.or.jp
    フレッツ 光ネクストギガマンション・スマートタイプ@gigamansion.kinet.or.jp
    フレッツ 光ライトファミリー@lf.kinet.or.jp
    フレッツ 光ライトマンション@lm.kinet.or.jp

    フレッツADSLエントリー(1M)@a1.kinet.or.jp
    フレッツADSL1.5M@kinet.or.jp
    フレッツADSL8M/モア/モアU/モアV@adsl8.kinet.or.jp

    Bフレッツベーシック@basic.kinet.or.jp




  • 接続情報 DNSのIPアドレス
    DNSの
    IPアドレス
    自動取得サーバーが割り当てたネームサーバーアドレス
    ※ルータ設定でIPアドレスを入れる場合は下記をご参照ください。
    プライマリDNS 202.216.229.38
    セカンダリDNS 202.216.224.38


  • メールの設定情報
    iPad でメールをご利用になる方は、
    メールアカウントが異なりますので弊社までご連絡ください。
    support@kinet.or.jp

    個人会員 ホスティング会員
    受信メール (POP3) mail.kinet.or.jpお知らせのサーバー名
    送信メール (SMTP) mail.kinet.or.jpお知らせのサーバー名
    送信メール (SMTP)
    iPad 用
    smtp.kinet.jp
    E-Mailアドレス 弊社よりお知らせのメールアドレス
    メールアカウント名弊社よりお知らせのメールアカウント名
    送信メールアカウント
    iPad 用
    smtp-弊社よりお知らせのメールアカウント名
    メールパスワード弊社よりお知らせのパスワード
    サーバーのポート番号
    送信メール (SMTP)
    587


接続設定


メール設定

Windows

Windows 10 メールの新規設定(POP)

Thunderbird
Outlook 2013
Officeサポート support.office.com
Microsoft Outlook 2010
1. 電子メール アカウントを
追加または削除する- Outlook

2. 「詳細設定を使用して
電子メール アカウントを追加する」

3. POP3 または IMAP アカウントを
手動で構成する


-------------

Outlook2010でアカウントを追加しようとしたところ、 「要求された操作は失敗しました」のエラーメッセージが出る

◆プログラムの実行が互換モードになっている
【修正方法】
Outlook2010のアイコンの上で右クリック ⇒
プロパティ ⇒
互換性タブをクリック ⇒
「互換モードでこのプログラムを実行する」のチェックを外す ⇒
適用・閉じる



Windows Live メール
Outlook 2002
Becky! Internet Mail Ver.2
Shuriken 2007
Mac
iPad iphone メール設定
Mac OS X 10.3 Mail 設定
マックミニ
MacOS X yosemite 10.10.5 メール設定方法(POP)
Outlook Express 5(Mac OS 9)
Apple Mail
Outlook Express 4(Mac)の設定
Eudora − Windows  Mac  「Port587」設定変更
Eudoraホームページをご参照ください。http://eudora.roxio.jp/
アウトバンドポート25ブロック」を実施しているプロバイダでの設定変更の必要がある場合は、下記の手順を確認してください。
Windows版では、「ツール」>「オプション」>「メールの送信」内の「サブミッションポート(587)を使用」にチェックを入れてください。
Mac OS X版では、「特別」>「設定」>「メール送信」内の「サブミッションポートを使用してください。(587)」にチェックを入れてください。
Eudora側の設定は以上で完了です。

Windows  「Port587」設定変更
Windows メール
Windows Vista Outlook 2007
Outlook 2002
Becky! Internet Mail Ver.2
Shuriken 2007
Thunderbird
Mac  「Port587」設定変更
Outlook Express 5(Mac OS 9)
Apple Mail
Outlook Express 4(Mac)の設定


その他の設定
POP Before SMTP自動的に認証
メールウイルスチェックサービス設定方法


DNSサーバーのIPアドレス変更のお知らせ 2010.4.5
いつもKINETをご利用いただきありがとうございます。
DNSが下記のように変更されましたのでお知らせいたします。

手動設定でDNSをご利用の方はお手数をおかけ致しますが、変更設定をお願い致します。
「IPアドレスを自動取得に取得する」設定を選ばれている方は変更は必要ありません。
(以前の情報でのご利用は2010年3月31日に停止となりました。)

【現行ご利用いただくDNS】
プライマリDNSサーバ202.216.229.38
セカンダリDNSサーバ202.216.224.38

推奨するTCP/IP設定におけるDNSサーバーのIPアドレス設定は次のとおりです。
【推奨設定】
「サーバーが割り当てたIPアドレス」又は 「IPアドレスを自動的に取得する」にチェック

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)の実施 2008.3.28
平素より、弊社サービスをご利用頂き誠にありがとうございます。
以前よりご案内させていただいております通り、"Outbound Port25 Blocking"の実施をさせていただきます。 該当の会員の方はご利用のメールソフトの設定変更をお願いいたします。

今回のメール設定変更は、弊社接続をご利用の会員様です。
他社の接続をご利用の会員の方には、専用ページを設けております。
 「他社接続でのメール設定」 ページをご覧ください。

■対応詳細
  1. 日  時:
     2008年4月1日(火) AM11:00より 実施
  2. 適用範囲:
     弊社ローミングサービスをご利用のお客様
     (Bフレッツ接続、フレッツADSL接続、ダイヤルアップ接続、PIAFS接続)
  3. 実施内容:
     上部接続会社の回線からバックボーンへの接続地点で25番ポートを遮断いたします。
お客様のご利用環境によって、「25番ポート」が使用不能になります。 該当の接続(上記の記載)をご利用になっている会員様は、メールソフトの設定変更を必ず行ってください。設定変更マニュアルは弊社サイトに設けております。参考にして設定変更をお願いいたします。

なにとぞご理解とご協力のほどをお願い申し上げます。

■設定変更の手順
 25番ポートブロック対象者早見表 >>
  1. まずは、ホスト名チェックページで接続をお確かめ下さい。
     ホスト名チェック >>

  2. ホストネーム(HOST NAME=)が

      HOST NAME= yournet.ne.jp  

    と、でましたら、弊社の接続をご利用いただいています。

  3. お使いのメールソフトの設定変更をお願いいたします。
     メール設定 「Port587」への変更 >>

  4. ホストネーム(HOST NAME=)が  yournet.ne.jp  以外の方は
    他社の接続をご利用です。
     「他社接続でのメール設定」 ページをご覧ください。



◇ ホスト名チェック >>
◇ 25番ポートブロック対象者早見表 >>
◇ メール設定 「Port587」への変更 >>
◇ 他社接続でのメール設定 >>


■25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)について
25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)は、“Japan Email Anti-Abuse Group(JEAG)”にて提言された迷惑メール対策。 インターネット上で通信されるデータを識別するための番号(Port番号)のうち、一般的にメール送信(SMTP)に割り当てられる25番(Port25)の利用に制限を加えることで、プロバイダーが指定した送信サーバーを使用せず発信されるメールを制限する仕組みです。

OP25B(Outbound Port25 Blocking)のメリット
ウイルスや外部からの不正アクセスにより、お客様のパソコンがメール送信の基地(ボット)として利用される場合があります。 ボットとして利用されると、迷惑メールやウイルスメール、ご利用のパソコン内にあるお客様の個人情報などが、プロバイダーの指定した送信サーバーを利用せずに、直接送信されてしまうことがあります。 OP25Bを実施することにより、ウイルスや不正アクセスの被害にあった場合でもお客様の意図しない迷惑メールの送信、個人情報の流出を防ぐことが可能になります。

■サブミッションポート(port 587)について
従来よりメール送信に利用している [port25] とは別に、メール送信の受付専用に利用するポート(port587)

■サブミッションポート(Port587)の提供
既に「25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)」を実施している他社プロバイダの接続回線より、弊社のメールサーバを利用してメールを送信する会員向けに、サブミッションポート(Port587)を提供しています。該当する接続をお使いの会員様は、メール設定で「サーバーのポート番号」送信メール(SMTP)を587に変更する必要があります。弊社SMTPサーバーの設定方法をご参考になり変更をお願いいたします。


他社接続でのメール送信 設定
【メール送信ができなくなったお客様へ】
他社の接続をお使いになり、弊社のメールアドレスをご利用の方から、「メール送信が出来ない」とのお問い合わせがきております。 これは、ご使用の接続会社が、ウイルスメールや迷惑メール、フィッシングメールなど多数送信対策として、セキュリティを強化したためにおきている現象です。 (ISP側による Outbound Port 25 Blocking(OP25B) の実施) ご使用の接続会社にお問い合わせになり、メールソフトの設定を一度ご確認くださいますようお願いいたします。
現在の接続がどこであるかわからない場合は、下記のホスト名チェックをクリックしてご確認ください。
出てきたホスト名が接続元です。


メールウイルスチェック
近年ウイルスメールによる被害が多く報告されております。
ウィルス対策ソフトでのウイルス侵入の阻止はいま一般的に行われています。 しかし、それには、常に新しいウイルスパターンファイルの更新をしておかなければなりません。 サーバ自体にその機能が備わっていると、より簡単に、より確実にウイルス対策が図られます。

弊社では、ウイルス感染した電子メールを未然に防ぐ為に、メールウイルスチェックサービスを皆様にご提供いたします。
メールウイルスチェックサービスは、お客様が「送信」「受信」する際に メール、または、メールに添付されたファイルが、ウイルスに感染していないかを自動的にチェックを行うサービスです。 ウイルスが検知された場合には駆除(削除)しますので、安心して電子メールをお使いいただけます。


ウィルスメール・スパイウェア対策


迷惑メール対策 等


ウェブメーラー
WEB上でメールの送受信・削除が出来るページです。(ご利用に際し「利用上の注意点」をよくお読みください。)
メールの内容を確認の上、メール削除できますので、 ウイルスメールや、スパムメール等の迷惑メールの処理にご使用ください。 WEB上で作業が行えるので旅行先など他のパソコンからのご利用が可能です。

  • ウェブメーラー >>
  • メールの削除 手順
      1.「ログイン画面へ」をクリックする。
      2.情報(E-Mailアドレス・ ユーザー名 パスワード)を記入し、ログインする。
      3.コマンドの欄の 「チェックのあるメールを削除する 」を選択する。
      4.削除するメールのCheck欄にチェックをつける。
      5.実行ボタンを押す。
      

ウェブメーラーの利用上の注意点
  1. 【免責に関する注意】
    ウェブメーラーはフリーのシステムですので動作は弊社では保障いたしません。
    このシステムを使用したことによる不具合(例:メールが不用意に削除された など) については、弊社は保証致しませんので予めご了承ください。 使用者の責任において利用して下さい。
  2. 【ウェブメーラーで読み込む容量について】
    ウェブメーラーで受信する容量が多くなりますと、メールの受信が不能になり、 サーバに残っているメールも削除されてしまう現象が起こる場合があります。 場合によっては送信さえもできないことがあります。 定期的に一般のメールソフトでのバックアップをお願い致します。
  3. ウェブメーラーで削除したメールは、サーバから完全に削除されます。他のメールソフトと併用している場合は十分注意してください。
  4. 送信メールを自動的に送信箱に残す設定はありません。メール作成画面で「自分に対してもBccでメールを送る」にチェックすれば、自分宛に同じメールが届くので、送信箱に残すのと同様の結果を得ることができます。
  5. ウイルスメールやスパムメールの恐れのある添付ファイルやメールは開けないでください。


SSL専用サーバ
WEBサイトの信頼性を高め、ホームページ利用者の個人情報を保護、 セキュリティ強化を手助けするSSL証明書発行サービス。 KINETでは格安の料金でのSSL専用サーバをご提供いたします。 SSL サービス提供会社への申請、セキュアサーバの設定等は、KINETにご相談ください。 弊社のSSLサービスは、ご使用の用途、ご予算に応じて、ご用意致しております。



FTPについて
作成したホームページをWEB上で公開するには、FTPソフトが必要です。 ホームページ作成ソフトの入手やファイル転送操作の方法、ホームページ作成上の注意点については説明ページをご覧下さい。

※弊社からお知らせの設定情報をご確認の上、行ってください。


カウンターの付け方
ホームページにカウンターを付ける。

カウンターはgif形式の画像ですので、ホームページの中でカウンターを表示させたい場所に次のタグを入れます。

<IMG SRC="/cgi-bin/Count.cgi?df=(アカウント名.dat)&dd=(フォント)&md=(桁数)">

ここで(アカウント名.dat)はカウント数を入れるファイル名です。 このファイルは自動的に作成されます。
たとえばアカウント名がguestの場合、数字を保存するデータファイルの名前は guest.datとなります。もし、複数のページにカウンタを付けるのであれば df=のあとは次のような名前にします。
guest1.dat, guest2.dat,・・・

例:
<IMG SRC="/cgi-bin/Count.cgi?df=guest.dat&dd=C&md=5">

(フォント)のところは数字のフォントです。今のところA〜X(半角大文字)まで使えます。
(桁数)は表示する桁数を入れます。5以上の数字をいれます。

例:
 <IMG SRC="/cgi-bin/Count.cgi?df=guest.dat&dd=F&md=5">

そのまま使うと最初の数字は"1"からになりますが、もし任意のカウンタ値から始めたい 場合は"st"オプションを使います。
たとえば1000から始めたいときは
<IMG SRC="/cgi-bin/Count.cgi?df=guest1.dat&dd=C&md=5&st=1000">

他にもたくさん オプション があります。
なお、このカウンタプログラムは同じクライアントが続けてアクセスしてもカウント アップしないようになっています。


会員情報の確認・変更・退会
  • 会員情報の確認・変更や追加メールの申請、サービスに関する各種変更手続き
      下記までメールにてお問い合わせください。
      E-mail: support@kinet.or.jp

  • KINET会員 接続変更
    接続変更希望のKINET会員の方は 下記までメールにてお問い合わせください。
      E-mail: support@kinet.or.jp

  • KINET会員 退会手続 詳細>>
    退会手続は、書類でのお届けとなります。「退会届」を、郵送またはFAXで弊社までお送りいただきます。


東北地方太平洋沖地震関連情報
  1. 製造所固有記号データベース
    製造所固有記号データベース
    各メーカーの製造所固有記号(製造所固有番号)・原料原産地・放射能対策についてのデータデースです
  2. HOPE・希望Photo(東京中小企業家同友会渋谷支部)
    日本は一つ、がんばろうニッポン!
    東日本大震災復興支援の一環として1万人の『HOPE・希望Photo』を掲載
    http://www.hope10000.com/
  3. 首相官邸(首相官邸災害対策ページ)
    平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震への対応
    http://www.kantei.go.jp.cache.yimg.jp/saigai/

  4. 川崎市  緊急情報
    http://rescuenow2.cocolog-nifty.com/
  5. 緊急情報・日頃の備え
    http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/15-0-0-0-0-0-0-0-0-0.html
  6. 川崎市防災情報ポータルサイト
    http://portal.kikikanri.city.kawasaki.jp/
  7. 川崎市消防局-災害情報
    http://sc.city.kawasaki.jp/saigai/index.htm
  8. 気象庁|地震情報
    http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_singen_index.html



 川崎インターネット株式会社 KINET
〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口1-17-20 KINETビル
Tel:044-850-4600 Fax:044-811-4606
E-mail:support@kinet.or.jp