お知らせ

かわさきアートニュースで劇団と「親の顔が見たい」

 

川崎市文化財団の情報誌「かわさきアートニュース」で紹介 >> ここから

NHKテレビで放映

京浜協同劇団の演劇活動がNHK BSドキュメント番組

 

新日本風土記、川崎編、労働者演劇、5/23 午後9時に放送されました。

劇団員大募集

新人募集

劇団員新人募集中

 

経験不問、18歳以上の方ならどなたでも入団可能です

夢を持つ人も、夢がまだ見つからない人も一緒に活動してくださる方


次回公演

 

第87回公演 畑澤聖悟作「親の顔が見たい」内田勉演出 公演終了!

11月21日〜23日、28日〜30日、12月5日〜7日

公演のチラシ(PDF版) >> ここから  >> かわさきアートニュースにて

 

 

製作ニュース No.1 2014年10月10日発行

 

「親の顔が見たい」製作ニュース

 

   PDF版ダウンロード ここから

 

 

東京新聞 川崎面に記事掲載!

 

11月4日(火)の東京新聞、川崎面にて

 

いじめ問題 家族問う 社会のゆがみ描く「親の顔が見たい」

21日から幸区で公演 京浜協同劇団 創立55周年

 

詳細は東京新聞のホームページ >> ここから

 

 

神奈川新聞 社会面に記事掲載!

 

10月24日(金)の神奈川新聞、社会面にて

 

「いじめ加害者 親の葛藤 11月から新作公演京浜協同劇団」

 

詳細は神奈川新聞のホームページ、カナコロにて >> ここから

 

 

 

いじめの根っこを探る

 

                       京浜協同劇団 城谷 護

 

京浜協同劇団は創立55 周年記念公演の第2 弾として、畑澤聖悟作の「親の顔が見たい」を内田勉演出で上演することにしました。 公演は11 月21 日から12月7 日まで、3 週連続で金・土・日にスペース京浜(京浜協同劇団小劇場)で行います。 10 回の上演で1,000人のお客さんを目指します。

 

ものがたり

 

舞台はあるミッションスクールの女子中学校。 2 年3 組の井上道子はいじめが原因で自殺を図る。

 

遺書にはクラスメート5 人の名前が書いてあった。 その子の親たちが学校に集められる。「うちの子に限って……」といじめへの我が子の関与を否定する親たち。

 

しかし、そこへ道子が生前に投函したらしい手紙が届く。…… いじめの実態を描き、どうすればいいのかを私たちに考えさせてくれる問題作です。

 

 

作者は現役の高校教師

 

作者の畑澤聖悟氏は青森中央高校の現役の教師です。 同校の演劇部は全国高校演劇コンクールで3 度も最優秀賞を受賞、日本一に輝いていますが、その演劇部の顧問なのです。

 

一方、劇団渡辺源四郎商店の店主でもあり、劇作家、演出家として幅広く活躍中の人でもあります。 楽しい中にも鋭い問いかけの作品がこの作者の特徴です。

 

それだけにこの作品にはドキッとするいじめの実態が赤裸々に描かれています。 いじめ問題は確かに目をそむけたくなる面もあります。

 

しかし、避けては通れない社会問題でもあります。 事実を隠したり、あったことをなかったとする政治状況にも警鐘を鳴らす作品となるでしょう。

 

私たちはこの作品を通して観客の皆さんと一緒に考えたいのです。
この話題作どうぞ、お見逃しのないよう、お勧めいたします。

 

 

「親の顔が見たい」

 

公演終了しました! ありがとうございました。

うちの子に限って・・・・

集められた親たちはみんなそう言った

なにが道子を死へと追いやったのか?

 

 

 

 

 

「親の顔が見たい」チラシ PDF版のダウンロード >> ここから

 

 

< 公演の概要>

 

神奈川県文化芸術団体事業助成事業 

 

平成26年度神奈川県演劇フェスティバル参加作品

 

京浜協同劇団 第87回公演 創立55周年記念公演 第2弾

 

畑澤聖悟 作 内田 勉 演出


 

[ お問い合わせ ] 

 

京浜協同劇団 TEL. 044-511-4951 FAX. 044-533-6694

 

会場: スペース京浜 川崎市幸区古市場2-109 >> マップ

 

日程: 2014年11月21日(金) 〜 12月7日(日)

 

日程 公演時間
11月21日(金) 昼2時

 

11月22日(土) 昼2時

 

11月23日(日) 昼2時

 

11月28日(金)   夜7時
11月29日(土) 昼2時  
11月30日(日) 昼2時  
12月5日(金) 昼2時 夜7時
12月6日(土) 昼2時  
12月7日(日) 昼2時  

 

前売料金:

大人 2,900円  シニア 2,200円(70歳以上)

ユース 2,000円(30歳以下)   学生 1,500円

 

障がい者の方は事前にご相談下さい。

 

 

かわさきアートニュース

 

川崎市文化財団の情報誌「かわさきアートニュース」で劇団と次回公演

 

「親の顔が見たい」 が紹介されています。

 

>> ここから

 

 

 


▲Page Top