diary

Twitter

2011年 1月

先月
 

1月22日
電撃コミックジャパン
「おどろ町モノノケ録」 1月25日に配信する予定です。
見ている人はおるんかな・・・。




昔働いていたバイト先の夢をまた見る。
もう何度目だろうか・・・20回以上は見ている。
特にトラウマだったわけでもなく何の支障も無く辞めることができたから良いバイト先だった。
夢の中の設定はいつも同じであり、「今抱えている連載をやりながら」って状況なのである。
少し手が空いたらバイトをしに行き、タイムカードを押して四時間働いて高円寺に帰るという
最初から最後までなんとも生々しい夢。漫画家としてやっているのに何故か働くハメになる。
目覚めた時は非常に気分が悪く、この夢は悪夢といえるだろう・・。
これは漫画家としていい気になってく内に仕事がなくなり、バイトをする事になる恐怖感からくるものか・・

ちなみにこのバイト先はライフコーポレーション高津新作店
今度実際にこの店に赴き、なんとかこの妙な連鎖に終止符を打ちたいものなのだが・・・


夢の話ですみません。

1月21日


このゲーム筐体が置いてある場所は他にないものか・・・
ちなみにここは月島の文房具屋にあるオレンジ筐体。
レトロな雰囲気を醸し出している駄菓子屋もあれば万々歳だが・・・


1月20日
ゆうやみ七巻とツバキの単行本がアマゾンさんで二月発売となっておりますが
4/9発売でございます(多分)
「ツバキ」の単行本では「椿鬼」単行本未掲載である読み切り分とネメシス掲載分を合わせたものを
収録するのでネメシスから発刊される本では一番早く出す形になるっぽいです。
少々フライング感があって悩みましたがゆうやみとの同時発売を優先にしました。
五月には「サユリ」の最終巻を出す予定なので久しぶりに単行本を立て続けに出せるから楽しみです。

気がつけばもう一月後半、今年に入ってから順調に締め切りを守りつつ体調も良好なのでほっとしております。
波に乗ろうとモンハン3を購入したものの最初の練習モードで挫折し、放置状態にあります。
敵を殺すのが妙に良心を痛める気になった人は僕だけでないはず・・。
「3」から始めたのは多少の置いてかれ感もありのめりこめないのが現状・・
長時間のゲームプレイを要されるっぽいので今留めたほうが賢明なのかもしれない・・のかもしれない。

自称ゲーマーなのに最近ゲームをほとんどやっていないのがさびしい限りです。

1月15日
新年会とかに参加させていただいたり 色々楽しいです
ピコピコの増刷の際オビコメントを書いてくれた石黒正数先生とお会いしたり・・
石黒先生とは奇跡のようにニアミスが続いていて会えずじまいで僕は存在しないのではと
思われるくらいでしたが無事お会いすることができました。
他にも様々な作家さん達と会う機会があり、やる気もどんどん沸いてきました。
色々楽しみながらやっていきたいです。

1月1日
あけましておめでとうございます・・!
今年もどうかよろしくお願いします・・!!
一生懸命必死になって馬車馬のように働きます・・!