政治は政策!命を守る!医療・福祉・子育て・教育"

命をまもる政策に全力!

小川くにこは平成26年6月に県議会第108代副議長に就任。退任後は監査委員をはじめ、 重要な職責を歴任してまいりました。

副議長就任と同時に始めた女性議員勉強会のテーマの一つ、新たな総合的女性支援法制定の必要性を、 党本部や政府に求め、DV対策や女性保護施設の充実を図っているところです。 このように女性ならではの視点を活かした政策「医療・福祉・子育て・教育」に重点的にとりくみ、 幸せの基本要素「心身の健康を推進するために政策活動」を活発に展開しております。

2020年に開催されるオリンピック、パラリンピックを控え、更にグローバル教育が求められる中、 神奈川県と姉妹州である米国メリーランド州との(公立私立ともに)生徒交流、教員交流を推進し、 教育連携充実を提唱してきましたが、ようやく実現の時を迎えました。 本県の子供たちのグローバル力が向上するようさらに努力してまいります。 県立高校改革においては、重ねてきた学校視察を活かして、 高校生活が充実したものになるよう政策提言を続けてまいります。

そして、2人に一人が、り患すると言われているガン。命を守るために必要な医療情報や医療技術の提供、 医科歯科連携や福祉との連携の懸け橋になるために、これまで以上の努力を重ねてまいります。 少子超高齢化時代に、新たな政策展開が求められる今、 キャリアを生かしながら新たな役割を担ってまいりたいと決意しておりますので、 引き続きご支援賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

お知らせ

小川くにこの時局講演会を開催【2019年3月5日(火)】

小川くにこ時局講演会 自由民主党所属の衆議院議員、衆議院予算委員長の野田聖子代議士をお招きして、小川くにこの時局講演会を開催いたしました。
ご多忙の折、大勢の方にお越しいただきましたことを感謝申し上げます。

Facebookならびにタウンニュース政治の村にて近況報告発信中

タウンニュース政治の村

▼ 小川くにこのタウンニュース・政治の村へ
 小川くにこの県庁見聞録のバックナンバー一覧はこちらにてご覧になれます。

小川くにこのFacebookもチェック
▼ 小川くにこのFacebookへ

※ Facebookの閲覧には登録が必要です。

更新情報・ニュース

  • 【2019/03/10】プロフィール、政策ページを更新しました。
小川くにこのFacebook

小川くにこ事務所

住所:
〒213-0011
神奈川県川崎市高津区久本2-7-34
電話: 044-865-1313
FAX: 044-888-3600
e-mail: seseragi.k2@kinet.or.jp

仁の会(後援会)

リンク集

神奈川県議会
神奈川県ホームページ
自民党神奈川県議団